雲の向こうへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯車

大きいの小さいの

いろんな歯車が世界にはたくさんあって

でも1つ1つは意味がなくて

持ってるだけでは決して何も始まらない


でも、機械にはめ込むと動くんだ

1つ1つの歯車が上手くかみ合って

ゆっくりと正確に動くよね

最後には小さな歯車が大きな機械を動かして


歯車が選択肢だと仮定しよう

自分のあなたの彼の彼女の選択肢

1つを選んだら次はそれにあうもの

次もその次も同じことの繰り返し


歯車が選択肢なら機械って何?

歯車の入っていない機械

漠然とした正解、ゴール、終着点

完成するには歯車が必要な欠陥品


そして、機械に命を吹き込む

機械に歯車をはめ込むの作業
きっと私たちの決意なんだ。


____________________________________
最近日記をサボり気味の由宇です。

そして、サボってる間に一大決心しました。

告白しようと。

今はまだ、友だちに相談中ですが、

夏?には一世一代の告白をするつもりです。

告白する相手が相手だけに、

多分、人生で一二を争う緊張感になりそう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
青空に映える名言集
BookSupri-小説検索
ブロ友

とにかく7

まぁふんわりな日

No title

Toonkigoの観察日記

夢が集まるトコロ。

園田文庫

~つぶやキング~

羽休めの場
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。